私たちの「シアワセ」はいろんなカタチでやってくる
2005.09    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30.09.2005
comment:0
trackback:0
セカチュー
>> 夫のこと
昨日テレビで「世界の中心で愛を叫ぶ」が放送されていた。

「あ、セカチューやってるんだ」
「せかちゅーって何?」

夫は略してあるものに弱い。

「世界の中心で愛を叫ぶ、の略だよ」
「・・・知らない、有名な映画?」

雑誌、テレビ、ネットにあれだけ話題になったセカチューを
知らない夫はある意味スゴイと思う。
さらに夫は続ける。


俺、せかちゅーってピカチューの仲間だと思ってた


ポケモンですか?

夫は今でもナウいと言います。

シアワセ★★
スポンサーサイト
29.09.2005
comment:0
trackback:0
テーマは修学旅行
>> シアワセ日記
トラックバック機能を使ったことがないので練習がてら
やってみることにする。
今回のテーマは「修学旅行」だ。

高校の修学旅行は京都に行った。数々の名所や寺を廻り
嵯峨野で湯豆腐食べたり。まぁ普通です。
しかしこの後、忘れられない思い出を作るハメになる。


初日の夜。
宿泊先で寝る場所を決める時「私ぴよこちゃんの隣で寝たい」
と1人の友人が言ってきた。
「友人」とは書いてあるが特別仲の良い友人では無い。
まぁ断る理由もないので隣に布団を用意する。

消灯。
コソコソみんなでお喋りを楽しみ1人2人と眠りにつく。
私もそろそろ寝るか・・・と思ったころ隣の友人が言った。

「まだ起きてる?お願いがあるんだけど」
「何?」


手ぇ、つないでもイイ?


(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!


結局、断れずに手を握って寝ました。

修学旅行というとこれしか思い出せません(笑
28.09.2005
comment:4
trackback:0
どんぐり
>> シアワセ日記
涼しくなってなんだかすっかり秋です。

足元に落ち葉やどんぐりが落ちている。
夢中で拾う子供たち。

「見てーお母さん、どんぐりだよぉ」
「ぼうしかぶってるの見つけたよ」

微笑ましい光景だ。外ならな


でもここは家の中だぞ


部屋に散乱する無数のどんぐり。
ここにもそこにも落ちている。

弁当箱の中にどんぐり
通園バックにどんぐり
ポケットにどんぐり

あらゆる手段を用いてどんぐりを搬入する子供たち。
秋が終わるまでこの作業が続くのだろうか。


今朝、私の靴の中に3個入ってました。

シアワセ★★

27.09.2005
comment:0
trackback:0
とりあえず
>> シアワセ日記
この前祖母からもらった長いナス。
ここ数日「おでん」やら「サンマ」の消費で頭がいっぱいでナスのこと
すっかり忘れてました。ばあちゃんゴメン。
そろそろヤバくなってきたので冷蔵庫から出して並べてみる。
「何を作ろうか・・・」

で、出来たのがこれ
20050927101204
ナスで「ナス」と書いてみる。

ちょっと楽しい。ふふ。

この後ナスは普通に煮て美味しくいただきました。ごちそうさま。

シアワセ★★★★


26.09.2005
comment:0
trackback:0
娘はネタの宝庫
>> シアワセ日記
昨日テレビで映画「ボルケーノ」を観ていた。

アメリカの都市部で火山活動が起こり溶岩が町へ流れ出す・・・
という話。

画面では調査をするためマンホールへと研究者が入るところが
映し出されている。

「何か硫黄みたいな臭いがするわね」「本当ね」
研究者が会話をする。同時に私の周囲でも異変が起こる。


ぷす~ぅ

・・・臭ッ


娘が放ったリアル硫黄臭。タイミング良すぎです。

シアワセ★★

25.09.2005
comment:0
trackback:0
教えるな
>> シアワセ日記
息子たーは最近おしゃべりが上手になってきて
いろいろ話せるようになった。

「わんわんいた」
「おなかいっぱい」
「おんぶすりゅ(おんぶする)」

あぁ…かわいい(*´∀`*)ホケェ

小さな手足にムニムニのほっぺ、透き通るような瞳で
私を虜にしてしまう…。
あああああ愛しい息子よぉぉぉヽ(*´∀`)ノスキダー


「だっこぉ」とせがむ息子をヒザに乗せ幸せな時間を過ごす。
突然くるりと向きをかえ、私の腹をむにっと掴み一言。


かるくヤバぁイ


(; ̄Д ̄)は?今なんとおっしゃいました??

教えたのは夫です( ´_ゝ`)∂゛チョットコイヤ

シアワセ★


24.09.2005
comment:0
trackback:0
金銭感覚
>> コドモのこと
娘とお店屋さんごっこをする。

娘が店員で私がお客さん。
おもちゃのレジで気分も盛り上がる。
「いらっしゃいませぇー」楽しそうだ。
「今日は大根が安いよー」もうすっかり店員モード。

「じゃあ大根ください」
「はいっ、バナナも買うでしょ?」
「いや、大根を・・・」
「スイカも入れるよぉ」

相変わらず強引だ。指定してない物までガンガンかごに入れる。
そして最後はお会計。

ピッ「30えん~」ピッ「30えん~」ピッ「30えん~」・・・
どれもこれも30円だ。激安価格。まぁ3歳児はこんなもんだろう。
「全部でいくらですか??」
「えーと・・・」


8まんえんです


∠( ゚д゚)/ 「え」  高っ!!!

今日はぼったくりと言う言葉を教えてやりました。

シアワセ★★★

23.09.2005
comment:0
trackback:0
ハロウィン
>> シアワセ日記
東京ディズニーランドのスペシャルイベントは「ハロウィン」だ。
でもイマイチ「ハロウィン」って何の祭りなんだか分からない。
イメージはカボチャの飾りと子供がお菓子をもらいに来るってことだけ。

これじゃイカンとさっそく調べてみる。
参考にさせて頂いたのはココ↓Helloween Japan Info様
http://www.h-jp.info/index.htm

簡単に言うとハロウィンは日本でいうお盆の前夜祭らしい。
カボチャはちょうちんだ。子供がお菓子をもらいにくるようになったのは
まだ最近で40年ほど前からとの事。お供えものが始まりらしい。


でももし最初に「お菓子をくれ!」と言った子供がいたとしたら・・・。

当時10歳くらいと勝手に想像して現在50歳。
もらう方からあげる立場に変わり「言わなきゃ良かった」と激しく後悔し
てたら面白い。

それとも「あれ俺(私)が初めて言ったんだ」とか言って孫に自慢してる
だろうか。

何はともあれ楽しい祭りは良いもんです。

シアワセ★★★


22.09.2005
comment:0
trackback:0
おでん
>> シアワセ日記
20050923142404

母からおでんをもらった。母は何でも大量生産。
さらに夫の実家からサンマが送られてきた。
その数20匹。むむぅ。

嬉しいような悲しいような…

シアワセ★★
22.09.2005
comment:4
trackback:0
お笑いと子供たち
>> コドモのこと
娘はお笑い好きだ。

最初に覚えたネタはゲッツ!だった。
その後もネタは確実に増えていき
間違いない、残念!!、どこみてんのよ!・・・などを習得。

そしてついに彼女は禁断の扉を開けてしまう。


「どぉも~ハードゲイでーす!ふおぉぉぉぉ~!!!」


腰をガクガク震わせ保育所で絶叫する3歳の娘。
それを見ていた息子(2歳)もつられてヘコヘコ腰を振る。
「お母さんもやってぇぇ」(; ̄Д ̄)なんですと?

無理です。それだけは勘弁してください。
あぁ、お迎えの時間がツライ・・・
21.09.2005
comment:0
trackback:0
長いよ
>> シアワセ日記
20050921110605
祖母が作ったナス。ありえない長さ。

このナスが10本ある。もらったは良いけどどうやって消費するかが問題。
料理上手な人がうらやましい・・・。

シアワセ★★
20.09.2005
comment:0
trackback:0
臭いが消える??
>> シアワセ日記
↓こんな記事が目にとまった。

悩み無用!オナラし放題パンツ

なんでもアメリカが開発したオナラの臭いを解消するパンツとクッションが
販売されているらしい。その名も「ガスメディック」

分かりやすい商品名ですな(笑)
でもオナラって英語に訳すとガスなの??気になったので調べてみる。

結果「pass gas」でオナラをするになるらしい。
他にも「break wind」「fart」など。

30過ぎておならの英単語を真剣に調べている自分が少し情けなくなる。
こういう努力を学生の頃やっていればもっと勉強が出来ただろうな・・・

シアワセ★★
19.09.2005
comment:0
trackback:0
秋の味
>> シアワセ日記
夫が栗をもらってきた。もらってくるのは良いけどさ・・・。
去年もやったけど栗の皮をむくのは面倒くさい。
しかも私はそんなに栗好きって訳でもないのでさらにテンションが下がる。

やりたくねぇ・・・いっそこのまま捨ててしまうか。

後ろから夫と子供の声が聞こえる
「今日は栗ご飯だぞぉ」「栗ご飯っておいしい?」
「美味しいんだよー」「わーいクリクリクリぃぃぃ!」

勝手に盛り上がってるし・・・。

仕方がないので栗の剥き方をネットで調べる。
おぉ!なんか簡単に剥けそうなやり方があるじゃん。

http://allabout.co.jp/gourmet/cookingabc/closeup/CU20041002B/

たしかに去年よりはスピードアップ。これならなんとかなるかも。
と思っていた時に悲劇がおきる。

虫発見

テンションが下がった私はスピードもダウン。
そして妄想がさらに追い討ちをかける。

栗ってカブトムシに似てる

考えるのは虫のことばかり。誰か剥いてください。
そして苦労して作った栗ご飯。子供たちはふりかけ振って食べてるし。
純粋な秋の味を楽しんでくれよ・・・。

シアワセ★
18.09.2005
comment:0
trackback:0
使えないムダ知識
>> シアワセ日記
カニ玉を作りました。といっても本物のカニは入ってないからカニ玉風だけどね。
こんがりふっくら焼けてご機嫌の私。さぁ仕上げはあんかけよ!
スープを作ってイザとろみを付けようと片栗粉を探す。

片栗粉無いじゃんΣ(・ω・ノ)ノ!w

しかしここまで作って引き返す訳にもいかず代用品を探す。
グラタンとかシチューのとろみって小麦粉だよなぁ・・・。

小麦粉も無いよ(TωT)

こんな時に限ってなんでないんだよぉ。
ここでふと目にとまる「強力粉」これは天使なのかそれとも悪魔か。
しばらく強力粉を見つめ考える。むむむむむ。
小麦粉=薄力粉なんだから強力粉=小麦粉だよなぁ。

考えても仕方が無い。今日はこれしか「粉」が無いのだ。

水で溶かしフライパンへ投入。

グツグツグツ・・・とろみは付かない。量が足りないのか?
さらに投入。強火でかき混ぜる。グツグツブブブブブブ・・・。

目に映るのは白く濁っただけのスープ。

結局そのスープをかけて食べる。カニ玉風とも言えなくなってしまった。

強力粉は片栗粉の代用品にはなりませんな。反省。

シアワセ★
17.09.2005
comment:0
trackback:0
お泊り大好き
>> コドモのこと
娘はジジババの家が大好きだ。
お菓子食べ放題、抱っこされ放題、ワガママ言いたい放題。
彼女にとってパラダイス。
ただでさえ孫に甘いジジババたちなのに彼女は容赦なく必殺技を使う。
自分を最大限に愛らしく見せる技術を持っているのだ。


必殺技その1
「あのね、ちょこっとだけアイス食べたいの・・・」

ジジババはこの控えめな言葉と切ない表情にダマされる。


必殺技その2
「あのね、ジジとババが1番好きなの」

家では「お母さんが1番好き」って言ってるジャン。


必殺技その3
帰るときに大泣き「また来るからねぇぇぇぇ」

車で15分の距離です。大げさ過ぎます。

そんな訳で遊びに行くと帰るときに車に乗らずに大暴れ。
「1人でお泊りできるの???」と聞くと「大丈夫!!!」
着替えも持ってたからジジババに1晩預かってもらった。
「やっぱり帰るぅぅ」と電話がくるかと思ったけど連絡無し。

親って報われないなぁ。
14.09.2005
comment:1
trackback:0
続くのか?
>> シアワセ日記
子供の頃から日記なんて続いたことはないけどブログに手を出してしまった。
来月は全然更新できてないんじゃないか?と不安になるが、まぁどんな風になるか楽しみ。
とりあえず今日は夫が夜飲み会なので子供たちと3人で夕飯。

夕飯の手抜き確立100%

という訳でレトルトのカレーに決定

シアワセ★★★★☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。