FC2ブログ
私たちの「シアワセ」はいろんなカタチでやってくる
2006.12    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
01.12.2006
comment:3
trackback:0
背骨が限界
>> コドモのこと / Theme:日常のひとコマ / Genre:育児
最近、子どもたちと遊ぶとかなり疲れる。
疲れるって言っても精神的にキツイのではなく

体力がもたない(|||´Д`)ノタスケテ

前は「お馬さんやって~」だの「飛行機やって~」だのリクエストに応じてきた。しかし子どもたちはドンドン大きくなり体重が重くなっていくのに、私の体は衰える一方。もう勘弁してください!と言っても

子ども「うきゃきゃきゃきゃきゃ~!!!」

と悪魔のような笑い声で私に乗りかかってくるのですよ。

私「じゃあ…1回だけだよ」

仕方がないので1人1回だけという条件をつけて馬になる私。

「ナナが最初に乗るの!」「違う!ターが最初なの!!」

あぁまたくだらないことでケンカしてるなぁ。
でももしかしたら、このままの流れでいくと馬の話を忘れてしまうのでは?
いいぞ!もっとヤレヤレ~!!

…と内心思っていた←卑怯

娘「じゃあ…一緒に乗ろうか


(ー△ー;)エッ、マジ?!!!


娘19キロ+息子17キロ=36キロ

えぇと、これはアレですかね。何かの罰なんですかね。ちょっと拷問ですよ。
なんだか背骨がギシギシギリギリいってますけど。大丈夫か私。
自分を励ましながら足ガクガクで何とか部屋を1周したのだが

娘「じゃあ今度は前と後ろ交代ね」

!!!!(; ̄Д ̄)なんですと?

娘「だってナナで1回、ターで1回、だから2回乗れるじゃん」

強引な理屈で結局もう1周するハメになる母。
…騙されてるような気がする。

ちなみに犬の種類で36kgっていうとドーベルマン並らしいです。
関係ないですが。

シアワセ★★
スポンサーサイト