私たちの「シアワセ」はいろんなカタチでやってくる
2007.06    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15.06.2007
comment:3
trackback:0
夫と実家の関係
>> シアワセ日記 / Theme:家族 / Genre:結婚・家庭生活
本日は私の実家でお泊りなのです。

ちなみに実家までは車で15分(笑
泊まるほどの距離でもないし、先週も昼間実母と買い物に行ったんだけど。

夫から「泊まりに行きたい!」と強い要望がありまして。

うちの夫、自分の実家に行くよりも私の実家に行くのが大好きなのだ。

理由は簡単。


とことん飲めるから(爆


私の実父も酒飲みで実家に行けばビール、焼酎、日本酒…と飲み放題。
私の実母はあまり飲まないが、どんどんお酒を勧めるタイプ。
あれもあるのよ~こんなのもあるのよ~これなんかどお?お酒のシメにラーメン食べる?とか言う人だ。ここは居酒屋か??しかしこれで夫がラーメン食べると言ったならば

母「ぴよこ、ラーメン作ってあげなさい」

と私がコキ使われるハメになる。自分勝手すぎるぞ。コラ。

そんな訳で、夫は私の実家が大好き。
そして実家に行ったほうが家事をするハメになる私。ゆっくりできん。

夫と実家が仲が良いってのはスゴクありがたいんだけど、なんか違う気がするのは私だけだろうか…。

シアワセ★★★
スポンサーサイト
12.06.2007
comment:3
trackback:0
お恥ずかしい
>> シアワセ日記 / Theme:主婦の日常日記 / Genre:日記
最近、電車に乗って通勤している。
通勤と言っても会社と自宅の間は2駅しかないのであっという間ですが。

朝は寝坊さえしなければ時間通り電車に乗れるし、万が一乗り遅れても朝は電車の本数が多いのでそれほど慌てる必要はない。

だけど夕方、特に私の帰る時間帯(3~4時頃)ってのは乗り遅れちゃうと20~30分待ちになっちゃうし、夕飯の買い物とか子どもたちのお迎えなんかがあるから、どうしても乗り遅れるわけにはいかないのだ。

でもね、急いでる時にかぎって仕事の電話が長引いたりするもんで。

まぁそんな感じで先日もバタバタしながら大急ぎで会社を出たんですよ。
駅までは普通に歩いて約10分。しかし途中に大きな道路があってその信号の待ち時間が長いのなんのって。まぁ普段はそんなに気にならないんだけど、急いでる時は1分1秒でも長く感じちゃうわけで。

うわーもう間に合わないかもぉぉ!!と思いつつダッシュ。
何とか改札まで行くとすでにホーム手前まで電車がきている状態ですがな。

あぁもう絶対乗ってやるわ!とホームの階段を2段抜かしで軽快に駆け上がっていたつもりなのですが。

しかしそこは悲しき30代。
途中の道のりですでに体力を使い果たしていたと思われ。

足が思うようにあがらず階段で見事にコケました。

結果、足のすねと太ももを強打。うわーん痛いようぅ。だけどここで乗れなかったら走ったのが無駄になるしコケ損じゃん!と痛いのを我慢して再び走りだしたのですが。

足がもつれて再度、転倒。そして同じ場所を強打。うひぃぃ。

こんな時、誰か一緒にいれば「やだもーなにやってんのー」とか言って笑えるのだが当然ながら周りは知らない人ばかり。うわーもうやだよぅ。
しかしここで諦めるわけにはいかない。もしここで走るのをやめて次の電車に乗るまでの間

あの人、2回も転んだ上に電車乗り遅れたのよクスッ

という周囲の冷笑に耐えなければならないだろう。あぁまさに生き地獄。

それだけは絶対に避けたい。何としてでも回避したいわけでありまして。
気合だ!根性だ!えぇもう必死ですよ。

おかげで何とかギリギリセーフで乗車に成功!うわー良かった。

と思った瞬間、電車内にアナウンスが響く。


えー無理な乗車は危険ですのでおやめください~次の停車駅は…


乗るも地獄、乗らぬも地獄な電車体験。

シアワセ★
07.06.2007
comment:2
trackback:0
虫歯建設株式会社、歌えます?
>> コドモのこと / Theme:保育園児日記 / Genre:育児
先日、保育所で子どもたちの歯科検診があった。
年に数回あるんだけど今までは「虫歯なし」の栄光を勝ち取ってきたわけなのですが。

とうとうきちゃいました「虫歯あり」の連絡。いやーん。
どうやら息子にあるらしい。まだ初期の状態なので自覚症状は全くなし。
でも放置しておけば確実に進行するだろう。

そんなわけで、息子のために歯医者を探そうと思うのだ。
もちろん近所にも歯医者はある。でもそこは何ていうか…ヤバめな雰囲気。
…行ったことないけど。イメージよ、イメージ。
だって人が出入しているの見たことないし。全体的に暗い。

なにしろ息子にとって産まれて初めての歯医者。
今後もお世話になるんだろうから、できるだけ恐怖心が排除されるような明るいイメージのところじゃなくちゃいけないような気がするのだ。


…とまぁそんなことを考えてみたりしているのですが。


(ここから本音)

でも遠くまで行くのは面倒くさいし。

もしかしたらオサレな歯医者でも泣くかもしれないし。

どっちにしても私が治療するわけじゃないし。

…えーと。



やっぱ近所の歯医者に行こうかしら←鬼母

シアワセ★★
04.06.2007
comment:3
trackback:0
まいった
>> シアワセ日記 / Theme:頑張れ自分。 / Genre:日記
ここ数年、悩まされていることがある。

それは腰痛。

子どもを抱っこしたときにちょっと無理な体勢だったりすると軽いぎっくり腰状態になるのだ。でも1ヶ月に1回程度、それも2日間ほど気をつけていれば治っちゃうもんだから病院にもいかず、ずるずると放置していたのです。

が。

今回は4日経っても痛いまま。
少し前かがみじゃないと歩けないし、痛くて仰向けに寝れないし、深呼吸すると腰全体に鈍い痛みが走る。
安静にしてても治らない。むしろ悪化してないか?って感じでありまして。

寝返りをうつたびに痛みで目が覚めてしまうので完全なる寝不足。ふあぁ。

仕方がないので行って来ました。病院に。

で、レントゲン撮りましょうってことになったんですよ。

医師「じゃ、仰向けで寝てください」


…仰向けになると痛いから病院に来てんだよっ!!!


と叫んでみたかったがここは我慢して仰向けに。あぁ痛てぇ。

医師「じゃ、大きく息をすって~はいて~」


だから

深呼吸すると痛いから来てるんスけど!!!


と叫んで…(以下略)


まぁ結果としては一部分の骨と骨の間が少しせまくなっているから痛いということが判明。電気マッサージ?みたいなもんして帰ってきました。

まぁ気分的にちょっと楽になったような気がする。
ホント30越えるとアチコチ痛くてたまらんわ。

シアワセ★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。