私たちの「シアワセ」はいろんなカタチでやってくる
2017.08    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14.02.2006
comment:2
trackback:0
娘の出産、その2
>> シアワセ日記 / Theme:Happy Birhday! / Genre:育児
先日の続き。

出産後の処理が終わり、ベットへと移動する私。

これでやっと寝られる・・・。

そう思っていた。


が、激痛で寝られない(*`д´)ノチキショ!!!


後陣痛がちょっと痛いとは聞いていたがかなり痛い。
なぜか足の付け根がものすごく圧迫されるように痛いのだ。
しかし後陣痛くらいでナースコールするのはちと恥ずかしい。

我慢が足りないぞ!この意気地ナシ!

と、自分に言い聞かせて朝まで我慢してみる。
しかし痛みがとれるどころか増すばかり。陣痛より痛いんですけどぉぉぉぉ。
も・・・もう限界だ。

「・・・あのぉ、ものすごく痛いんです」
「じゃあ先生にみてもらいましょうね」

と体を起こした瞬間。



目の前真っ暗(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!



意識はある。会話もできる。もちろん目も開いている。


でも目が見えない。


そのまま車椅子で分娩台まで運ばれ緊急診察。
医師「・・・出血が止まらないので手術します。目が見えないのは大量出血して重度の貧血だから。」


はぁ?手術ぅ?(; ̄Д ̄)なんですと?


医師「じゃ全身麻酔かけますから」


ぜ・・・全身麻酔?そんなに重大なの?家族の許可とかいらないのか?

何がなんだか分からないまま、そのまま緊急手術。
あっと言う間に麻酔をかけられ意識を失う。

全身麻酔、初体験。
麻酔って「寝てる」イメージがあったのだが違った。なんていうか・・・キラキラしてるんですよ。話し声は聞こえるのに脳が情報を届けてない、日本語なのに会話の意味が全く理解できないというか。あぁ説明が難しい。
ここはどこ?私は誰?状態なのですよ。お花畑が見えそうな勢いです。

そしてなんとか手術も終わり意識回復。

医師「ソフトボールより大きな血の塊が中にありました、痛かったでしょ」


ええ、死ぬほど痛かったです

しかし入院中は点滴・注射・薬のオンパレード。自力で歩行できないから尿をとる管まで入れられて最悪の入院生活。

ホントあの時は死ぬかと思った。いやマジで。

でも入院が通常より3日も延びたのにその分は請求されてないんですけど。



出血の原因って病院のミス?


と疑ってしまう今日この頃。
スポンサーサイト
マッハ
うあああああああああああああ痛そう!
大変だったんですね...
全身麻酔、どんな感じなんだろう。
ちょっとやってみたくなっちゃった。
私も出産直前直後、導尿のため、尿道に管を入れられました。3回ほど。
めちゃ痛かった。
息子さんの出産はすんなりいったんですか?
14.02.2006 / URLEDIT
ぴよこ
全身麻酔、貴重な体験でした。でももうやりたかないけど(笑
息子は陣痛から2時間の超スピード出産。分娩台の手前で頭がちょびっと出ちゃって看護士さんに「ここで産んじゃダメぇぇぇ」と手でおさえられてました。ある意味、武勇伝。
15.02.2006 / URLEDIT
   


 内緒にする
http://piyopiyoko.blog24.fc2.com/tb.php/103-a04e1204
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。